[トップページ]  [診療案内]  [予防接種]  [乳幼児健診]  [診療の予約]  [リンク集]
ニュース
2016/11/29:
  《休診のお知らせ》12月17日(土)は学会出張のため休診します。年末年始は12月29日(木)〜1月3日(火)を休診とさせていただきます。《麻疹風疹ワクチンと日本脳炎ワクチンについて》現在品薄のため、手に入らないときはお待ちいただくことがありますのでご了承ください。
2016/11/29:
  《感染症情報》ノロウイルス腸炎が流行しています。突然の嘔吐で始まり、その後発熱や下痢(しない場合もあり)が出てきます。特効薬は無く、吐き気がおさまるのを待って水分補給を始めます。乳幼児のRSウイルスによる気管支炎(発熱、タンのからむ強い咳やゼイゼイ、水様鼻汁が続く)も多く、肺炎を起こしたときや、とくに乳児で呼吸困難が強くなったときは入院治療が必要になります。流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)やマイコプラズマ肺炎は減ってきました。A型インフルエンザが出始めたところがあり、園や学校での流行状況に注意してください。
2016/11/29:
  《車で来院される方へのお願い》当院駐車場は玄関正面に6台分、当院北側に接して5台分のほか、東側の民家に接してサクラレディースクリニックさんと共用の駐車場があります。これ以外の場所、とくに当院北にあります住民の方々の駐車場や西側の通路に駐停車されますと住民の方に大変ご迷惑となりますので絶対におやめください。よろしくお願い致します。
院長挨拶
 子育て真最中のお父さん、お母さん、ご家族の皆様にご挨拶申し上げます。
 かわはらこどもクリニック院長の河原信吾です。小児科の専門医として、皆様が安心してこどもを育てていけるようにお手伝いをすること、そして一緒にお子さんの成長を見守って行くことを心がけながら20年以上診療してきました。お子さんの病気のこと、薬のこと、予防接種のこと、アレルギーのこと、少し心配なこと、なんでもお気軽にご相談ください。わかりやすく説明させていただきます。

院長 河原信吾
 当院は小児科専門のクリニックで、こどもの病気のプロとして診療や健診・予防接種を行っています。
当院では、
再診の方は、携帯やパソコンから診察の順番予約ができます。携帯のアドレスを登録されると診察の順番が近づいたらメールでお知らせしますので、待合室にいる時間を短くできます。
水ぼうそうやおたふくかぜなどの感染性疾患が疑われる方専用の待合室があります。
予防接種と乳児健診について専用の時間帯があります(予約制)。
ウイルスや花粉を除去する強力な空気清浄機を待合室の天井に設置しています。
クリニック紹介
名  称: かわはらこどもクリニック
(Kawahara Children’s Clinic)
診療科目: 小児科・アレルギー科
住  所: 〒634-0803
奈良県橿原市上品寺町204-1
電  話: 0744-24-2270
F A X: 0744-20-2271
(FAXは市内局番が20です)
調  剤: 院外処方ですので、お渡しする処方せんを調剤薬局へお持ちください。当クリニックに隣接して調剤薬局「サン薬局八木北店」さんがあり、クリニックで処方する薬はすべて調剤してもらえます。

診療時間
アクセスマップ

徒歩: 近鉄大和八木駅から北へ線路沿いに約10分。さくらレディースクリニックのすぐ北側です。
お車: 国道24号から、びっくりドンキー橿原店の南、セブンイレブンがある信号を西に入り、しばらく直進すると、近鉄の線路の手前の右側にサン薬局八木北店さんと当クリニックがあります。 駐車場はクリニック正面に6台分、北側に接して6台分、東側の民家に接してサクラレディースクリニックさんと共用で3台分あります。
院長略歴
昭和59年 奈良県立医科大学卒業
同年 奈良県立医科大学小児科学教室入局
 その後、奈良県立医科大学付属病院小児科、同新生児病室(NICU)、済生会中和病院小児科、県立奈良病院小児科、町立大淀病院小児科に勤務し、平成19年7月にかわはらこどもクリニックを開院。
 
医学博士
日本小児科学会専門医
奈良県医師会指定学校医
かわはらこどもクリニック
〒634-0803  奈良県橿原市上品寺町204-1  TEL:0744-24-2270  FAX:0744-20-2271